雑学サプリ
資格雑学50

テクニカルエンジニア
(データベース)
(前半)

どこの企業でもそうですが、顧客のデータベースと言うのは使いやすくわかりやすくがモットーだと思います。

ですが、データベースを構築できる人は少なく、ましてやネットとのオンライン上でとなると、外注(他企業への作業依頼)に頼っているというのが現状です。

なのでこれから先、特にサービス部門を置いてある企業では、データベースの構築を出来る人材と言うのは有用なので、少し難しいですがテクニカルエンジニア(データベース)を取得して備えておいてはどうでしょうか?

このテクニカルエンジニア(データベース)と言う資格ですが、企業や組織全体のデータ資源をデータベース化し有効に使用できるようにする情報管理の資格です。

資格合格率は8〜9%程とかなり低く、やはりいきなり取得しようとしても合格出来ない資格です。

なので、長い期間を設けるか関連の資格を先に取得するかして、少しでも取得をしやすい状況を作る事が大切です。





テクニカルエンジニア(データベース)(後半)へ


もっと教えて
資格雑学